山形

生産アドバイザー

山形の生産アドバイザー

生産アドバイザー 早坂さん

生産アドバイザー 早坂さん

山形でも有数の豪雪地帯である新庄市。私が高校を卒業したころ(昭和58年)は果樹やハウス園芸も産地化するほど大きいものはなく、米の単作地帯でした。当時は政府米の価格も安定しており、生産者を取り巻く環境は悪くなかったと思います。しかし一生懸命研究して良い米を栽培しても、それなりの栽培をしても価格に差がありません。少しずつ生産者の意欲が下がっていくのを感じていました。

続きはこちらから